三重DBGランナーズ

活動報告

三重DBGランナーズ > 活動報告

2022年三重県障がい者陸上競技大会

2022年10月23日

2022年10月8日 伊勢市陸上競技場にて集合写真

10月8日伊勢市陸上競技場にて三重県障がい者陸上競技大会が行われました。


以下参加されたメンバーの感想です。


  • お天気も良く、無事に終わって何よりです。ありがとうございました。次回からもよろしくお願いします。
    (S)
  • 800mと1500mに出場をしました。アップをする暇が無く、最後まで走れるだろうかと不安もありましたが、周りの声援に助けられて完走できました。緊張もしましたが、リラックスして走ろうと決めていました。気持ちよい風の中、声援を聞きながら走り、自分の力を出し切ることができました。
    自分だけではここまでできません。周りのサポートのおかげだと思っています。毎週インターバルの練習で鍛えて下さったSさん、暖かい声援を下さった皆様方に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
    (S)

    お疲れ様でした。今持っている力は120%出せたと思っています。また来月からもよろしくお願いします。
    (T)

  • なんとか自分の役目は果たせたかなと思いながらも、Sさんのアップをしていなかったことが大きな反省点でした。これからも皆さんと一緒に、より一層の支援のあり方や練習でのアドバイス&伴走支援のレベルアップを身につけていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。
    (M)
  • 補修を終え新しくなった県営の陸上競技場で、DBGメンバーが、生き生きと躍動する姿を間近で見ることができ、感動しました。結果は個々が受け止め今後に繋げていけたら、と思います。NさんYさんも応援に来て下さり、本当に感謝です。
    (O)
  • ぶっつけ本番で、少し不安だったが無難に走れたので安心した。やや入りが早かったので後半のスピードが落ちた。スピード配分を次回の大会に活かしたい。
    (T)

(投稿:ゆきちゃん)

2022年10月1日練習会

2022年10月8日

2022年10月1日 勉強会前の集合写真

8月9月の練習会がコロナ感染拡大の影響を受けて中止となり、今日は3か月ぶりの開催となりました。天候は晴れ、風弱く、絶好のランニング日和となりました。

9時半。全員が輪になって、まずは平川会長より「久しぶりの練習会です。みなさん楽しんでください。」との挨拶でスタート。時計回りに自己紹介を行いました。連絡事項などの報告の後、外に出て恒例の記念撮影を行い、各自、準備と体操やストレッチをしてコースに出ました。

10月とはいえ、まだ日差しが強く、熱中症には要注意。こまめに水分補給を取りながら、一周約1.2キロのコースを回ります。

今回は伴走する方の参加が多く、3人の方にアイマスクをしてもらい、ガイドランナーブラインド体験を行い、12月のマラソン大会で、初めて盲ろうの選手とペアを組む伴走者のための手話講座も行われ、DBの参加者は、久しぶりに体を動かすという人や、来週大会を控えている選手など様々ですが、走ったり歩いたり、自分のペースで伴走者とコミュニケーションをとりながら、いつものように和気あいあいとした雰囲気で練習会が行われました。

来月も第一土曜日の11月5日9時半から、サオリーナで開催予定です。

(投稿:そのだ)

2022年7月2日伴走勉強会

2022年7月18日

2022年7月2日 勉強会前の集合写真

待ちに待ったDBG企画。
全国で唯一、盲ろうトライアストリートの鈴ちゃんと大阪わーわーずのガイド2名と一緒に伴走体験と伴走勉強会をやりました。
盲ろう者の伴走に初挑戦したDBGガイドの皆さん、よい体験になったと思います。
ころちゃんは右足膝の故障で走れない為、盲ろう者伴走の練習ができないので申し訳なく思っています。僅か2週間足らずで梅雨明け。猛暑になると予想していましたが、爽やかな風が吹き、気持ちよく、走れたと思います。
盲ろうトライアストリートはインターネットで観れますので、空いた時に観てください。

以下参加されたメンバーの感想です。


  • 今日は、長居わーわーずクラブさんから3人来てくれました。長居わーわーずクラブの平野さんとIさんの息子さんの後ろに追いて走ることが出来たのは良かったけど、思っていたよりも凄く速くて、最初は『速い人に追いていけるのかしら』とは思ったけど、最後まで追いて行くことが出来たので良かったです。また一緒に走りたいと思いました。
    (O)

  • 体格差が有る場合の支援のやり方を教えてもらえた。お互いにストレス無く続ける為に、支援者が自分のリズムを短い距離で良いから走るのも良いのでは?と知らせてもらえた。
    (AKE)

  • 立ち上げに沢山の方々が関わって下さり、今があると言う事を知りました。初めに苦労し、試行錯誤して頂いた事に感謝しかありません。
    学習会には初めて参加しましたが、とても大切な機会だと思いました。ずっと関わっていられる方も初心に帰り学んでいる姿は、経験の浅い自分たちにもかなりの刺激になり、これからの活動の糧になって行くと思います。
    このような機会を通じて、DBGの活動が広く一般的に知られるようになり、DBの方々が生活しやすく気軽に運動も行えるような社会になればと思います。
    (TA)

  • 【良かったなぁ】
    ① 一日違いで天気が違って 良かったです。しかし 皆さん体力ありありで 誰も倒れずだったのでひと安心でした。
    ② わーわーずの3人の方に出会えて良かった。
    【もう少し…】
    ① 一人ひとり、たとえ半分ずつのコースでもよいので わーわーずの方の指導など体験したかった 。
    ②みんながみんな一緒にいろんな話をしたいし一緒に伴走や走り方も体験したいはずです。
    それを言える方 言えない方でなく、タイミングが?!わからず、みんなの思いがどうだったのかな?と。
    暑いからひたすらそればかり気になりましたが、たくさんの人数で 貴重な出会いと体験には感謝しておりますが、わたしは、皆さんのように走れなくても、歩いてでも(アイマスク使用して) 伴走体験をしたかったです。
    また、いまのメンバーで少しずつ教えてもらえるような形式できるのであれば宜しくお願いします。
    いつ、どのタイミングで誰に頼めばよいのか、分からずでして。まずは 歩くの練習ですよね(笑)
    ほんとうにお土産までいただき、暑い中お疲れ様でした。有難うございました。
    (KI)

  • 初めて、わーわーずのすずさんと一緒に走らせて頂き、心配していました左膝の痛みが全くなく、すずさんの足の運びやテンポが今の私には丁度良かったようで、私自身は、非常に快適に走ることが出来、大変喜んでいますが、すずさんにとりましては満足のいく伴走支援が出来ていたのか?どうかが分かりませんが、すずさんまた機会があれば一緒に走らせて下さいね。本日は、本当にどうもありがとうございました。
    すずさんの事についていろいろと説明して頂き、アドバイスをして下さいましたさっちゃんさん!本当に的確なアドバイス本当にありがとうございました。また、これからもよろしくお願い致します。
    最後に!平野さん。本日は、私達にいろいろとアドバイスや実技指導等など本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。
    (MA)

  • 暑いなか 皆さま頑張って練習されてました。(私は荷物見てる事が多かったので。)どの方もいい笑顔で側で見ているだけでよかったです。
    KAさんはじめ役員様本当にお疲れ様でした。
    また 来月からの練習会に取り入れた事が皆んなに伝わっていきますよね
    (TSU)

  • 平野さんとお話しながら伴走体験させてもらいました。その中で、参考になったこと。
    伴走のとき、相手のピッチを合わすこと。
    足は気にせず、腕振りだけ合わすのもあり。
    ピッチ、合わせているつもりでも、相手が合わせてくれていることもあり。意識して合わせてくれてる時あるし、意識してないのに合わせてくれている(合ってしまう)ときもある。そんな時は疲れが早く来る。潰れやすい。
    信頼関係は何度か走って出来上がるもの。
    (AZU)

  • 酷暑の中、皆さん元気に走っていてすごい。わーわーずの皆さん、ありがとうございました。
    コロナ禍で一緒に食事する事もままならなかったのですが、今回親睦を兼ねて食事ができ嬉しかったです。また、こんな機会を持ちたいですね。
    今日はRさんに「伴歩」のビブスをお借りしました。ウォーキング、スロージョギング組も頑張りましょう!
    (I)

  • 例年より梅雨明けが早かったですね。
    晴天の中 ウオーキング2周でお手上げです。暑かった💦
    大阪わーわーずは
    ころちゃんから話を聞いていました。 機会があればわーわーず練習会に参加して見たいですね。
    (RI)

  • 私はわーわーずさんの男性の方にブランド役で一周伴走役で一周走り、主に大会での伴走の仕方を教えて頂きました。トラックレースでの位置取りロードレースでの位置取りや走りながらの左右替わる仕方など大変勉強になりました。今後教えて頂いた事を練習会や大会で実践出来るようにスキルアップしていきたいです。
    (NI)

  • 私自身大阪の伴走者と走ることは今回はできませんでしたが、グループにとっては良い交流になったのではないかと思います。
    (SA)

  • 自分の伴走支援について、感想を尋ねてみたところ、困った所、良かった所、伝えてもらえた。尋ねるには勇気がいるが、支援者と被支援者が対等な良い関係を続ける為に大事だと気付いた。
    せっかくの機会だったが、わーわーずの方と走れなかった人もいて、時間が足りなかったと思った。走れなかった人、すみません。
    すずちゃんのお気遣い(クッキーお土産)が、じ〜んときた。わーわーずさんも今回の学習会を楽しみにしてくれてたのかと気付いた。
    (YUKI)

(投稿:ころちゃん)

盲ろうトライアストリートのすずさんとGメンバー
活動報告 最近の5件
2023年1月7日練習会
2022年12月3日練習会
2022年11月5日練習会
2022年三重県障がい者陸上競技大会
2022年10月1日練習会

活動報告 年別アーカイブ
2023年
2022年
2021年
2020年